本の雑誌編集部編『手のひら1』
5e8d283a2a9a425f1c473975

本の雑誌編集部編『手のひら1』

¥1,760 税込

送料についてはこちら

問いから はじまる 「手のひら」はその名の通り手のひらサイズのカルチャー書籍。集めたのは、読みたい論評/気になることば。 第1号の特集は中村哲医師。戦火の絶えない中東の一地域で医療に始まり井戸掘り、遂には灌漑計画まで活動を拡げた実践の人です。表紙を飾るのは中村医師が立ち上げたサンダル工房の製品。なぜサンダル? 苦楽を共にしてきた国際NGOペシャワール会の関係者が中村医師の活動とその魅力を教えてくれました。軌跡をたどるブックレビューに写真特集付き。 1万字寄稿は大山顕の集中連載・マンションポエム東京論「消費財化する街」。春の読書スターター向けには吉川浩満×山本貴光の「読みたい」を叶える読書対談を収録。 ■四六判変型並製 ■240ページ(カラー16ページ) 【目次】 特集 中村哲 中村哲医師に惹かれて三十余年 福元満治 中村哲さんの本を売る 徳永圭子 会報より自筆原稿/活動年表/写真で知る活動の軌跡 マンションポエム東京論 消費財化する街 大山顕 「読みたい」を叶える 春の読書ガイド 吉川浩満×山本貴光 わたしが『「僕ら」の「女の子写真」から わたしたちのガーリーフォトへ』を書いたのは 長島有里枝 かわってく景色 橋本倫史 筒美京平を読む 下井草秀 音楽は人を救う 網田有紀子 平成おじさん 小渕恵三 urbansea 地名の末尾で地図を読む 三土たつお 世界の文芸誌から 山本貴光 世界観を更新する、ほんとうの哲学 東浩紀 君はレコードで落語を聴きたくないかい? 伊藤一樹